神奈川県三浦市城ヶ島・遊ヶ崎(あそびがさき)リゾートホテル・レジャー・観光

都心から近い快適リゾートホテルで心からのくつろぎを体験してください。

 HOME <  遊ヶ崎リゾート
遊ヶ崎リゾート
  • ★ 遊ヶ崎リゾートホテル周辺には、源頼朝由来の遊ヶ崎(当施設の眼前の砂浜)、隣接する北原白秋記念館と遊ヶ崎の白秋記念碑から遊覧船、海中の魚や自然が観察できる遊覧船・虹色魚号、ダイビングスポット、海水浴、新鮮な魚介類のお食事、市場での魚介類のお買い物から、マリンスポーツとしてクルーザーでの船遊まで、夏も冬も遊べてくつろげるリラクゼーションスポットです。また、年間を通じて、四季折々の自然を楽しむことができる様々な行事やイベントも開催されています。
  • ★ 遊ヶ崎リゾートホテルでは各観光施設の割引券をご用意しておりますのでご利用の際は、フロントまでお申し付けください。
     
1.遊ヶ崎・北原白秋 記念碑と記念館

 

歌人と出会う場所

 

石碑には、「城ヶ島の雨」の歌詞が刻まれていました。

雨はふるふる城ヶ島の磯に
利休鼠の雨が降る
雨は真珠か夜明けの霧か・・・・

[所在地:三浦市三崎町城ケ島] 地図
交通案内:京浜急行三崎口駅よりバス城ヶ島行き「白秋碑前」下車徒歩5分

三浦市城ヶ島散策コース

 

白秋記念館前の小さな砂浜に、白秋記念詩碑が建っています。

この詩碑は、白秋謝恩の文学記念碑として本来第1号の碑となるはずでしたが、戦時中、城ヶ島は要塞地帯に指定されたため実現しませんでした。白秋が生前希望した「帆型の石が荒磯に突き差したように」を具現して建てられました。
「城ヶ島の雨」は、大正2年10月27日夜、東京から催促に見桃寺を訪れた岩崎雅道に渡したと言われています。


大正2年10月30日、東京有楽座で作曲者梁田自身の独唱で発表されました。
(三浦市ホームページより)

 

2.水っ垂れ

 

伝説の水

 

城ヶ島公園の東端から階段を下りると、安房崎の磯に出ます。岩礁地に下りたら左に進み、しばらく歩くと、源頼朝ゆかりの水っ垂れに着きます。頼朝は三崎に別荘を構え、ここの水を煎茶や硯の水として利用したとの伝説があります。

 

3.うみう生息地

 

うみうの住処

 

高さ約30mの断崖にある国内有数の海鵜の群棲地。11月から4月までの間、たくさんの海鵜を観察することが出来ます。 城ヶ島公園広場の入り口から南へ30mほどいったハイキングロードの途中に、海鵜の展望台があります。11月〜3月にかけての最盛期には、約2,000羽を越える鳥達が群れ飛び、朝や夕暮れ時に、いっせいに飛び立つさまは壮観です。

 

4.馬の背洞門

 

天然の造形

 

城ヶ島の南側中央部にある馬の背洞門。自然の風雨や波が造り上げた、城ヶ島の岩場を代表する天然の造形です。風や波の浸食で大穴のあいた岩が、天然の橋のようになっていて、その岩を上から見ると、馬の背中のように見えることからこの名がつきました。周辺にある千畳敷の岩場や、屏風状の断崖とともに男性的な眺め。雄大な情景に魅せられたカメラマン達も多く訪れます。

5.城ヶ島 ダイビングセンター

 

東京から約1時間のリゾートアイランド【城ヶ島】は、南国リゾートの雰囲気が漂う絶好のロケーション


その中心に位置する【城ヶ島ダイビングセンター】では、お子様からご年配の方まで、水着一枚で気軽にご参加いただける体験スノーケリングや体験ダイビングから、本格的なスキューバダイビングのライセンス取得コースまで、幅広くご用意しております。

〒238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ケ島669

 

 

ダイビングライセンスをお持ちの方も、マクロから大物狙いまで、ご希望に応じたダイビングツアーが、他には類を見ないダイナミックなダイビングポイントでお楽しみいただけます。
海の向こうに富士山を望む最高のシチュエーションと、充実した使いやすい施設、さらには城ヶ島の海を知り尽くしたプロスタッフが、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

7.水中観光船-にじいろさかな号

 

三崎の海を海中散歩してみませんか!?にじいろさかな号は、手軽に海中散歩が楽しめる半潜水式の観光船です。

 

サブマリン-にじいろさかな号-は半潜水式の画期的な水中観光船です。東京からこんなに近い海で、カラフルな魚やメジナ、メバル、イシダイ、カワハギなどの魚の乱舞を目の当たりに出来ます。
従来の海底透視船とは異なり、冷暖房完備のゆったりした水中展望室から、三次元の立体的な海中散歩が楽しめます。 お問い合せ: 株式会社 三浦海業公社  電話:046-881-6721

 

8.遊び船コース

 

知るひとぞ知る城ヶ島の「遊び船」。漁師さんの操縦する船で、ダイナミックな海を体験できます!

 

お問い合せ:城ヶ島漁協組合 0468-82-2160

 

9.うらり

 

虹色魚号ものれる、新鮮な魚介類の市場もあります。

 

平成13年7月24日、旧三崎魚市場跡地に三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「(愛称)うらり」がオープンしました。
この施設は、市の経済活性化とまちづくりを目的に神奈川県・三浦市・民間で設立した(株)三浦海業公社が建設したもので、まぐろをはじめ地場産品を揃えた「産直センター」、料理教室もできる「研修・展示室」、多目的イベントスペースの「うみぎょうプレイス」等があります。また、コンサートや演劇等多目的に利用できる市民ホール「(愛称)シーサイドホール」が併設されています。

 

10.城ヶ島 三崎漁港直販市場

 

                 魚などを販売しています。 日時 : AM9:00〜PM5:00、毎週火曜日は休み。 場所 : 城ケ島漁協で開設。

                 問い合わせ先 〒238-0237  三浦市三崎町城ケ島  城ケ島漁協  TEL 0468-82-2160

 

     
 
 
 
会社案内採用情報お問い合せプライバシーポリシーサイトマップ